2019年5月31日
HP ENVY x360 起動ドライブ

画像

暇に任せて起動ドライブのベンチマーク計ってみた。全体の動作の軽快さを裏付ける数値、というか予想以上に高速な数値が出た。Western Digital 製の SDAPNTW-256Gというドライブだが、メーカー公称値を上回る計測値なのでえらいお得な品を買った気がする。

画面右は メインのデスクトップで使っている INTEL SSDSC2BW360H6 の数値。書込み速度が初期に比べ落ちているが、読み込みは十分に高速。NVMe SSDはこれの 5.74倍の速度だから確かに早いと思うが、普通に使っていて大きな差を感じることは無い。書込みは 5.98倍だが、書込み速度は見えない作業なので、よほど大きなファイルでもない限り気にはならないだろう。

SSDに比べるのも可哀そうだが、Dドライブの Seagate Barracuda 1TB は起動ドライブに使おうものなら気が狂うかと思うほど遅い(^^; SSDに換装したほうが回転音も無くなるし能率アップするんじゃないかと思うが、裏カバー開けるのも億劫なんだよねえ。万一、それこそ万一破損したら換装しようかと。破損を願っているわけじゃないからね(^^;

30日は病院だったが暑くもなくの天気で助かった。カリウムは 3回を 2回に減らすことになった。6月の血液検査で変化が僅かであればさらに減らすこともありそう。顆粒薬は呑みにくいし咽ないように気を遣うのも癪に障るしね。お薬様・・と感謝すべきなんだろうけど(^^;

投稿者 Nao7 : 22時11分 パソコン

コメント

コメントしてください