2019年4月1日
和のカムバック

画像

新元号は「令和」となったが、変換でも一発で出る。そうポピュラーな言葉とも思えないが辞書が賢いのか?(^^; 和の字が昭和からカムバックしたようで、なんとなくホッとする。昭和生まれの感慨かも知れないが。

「令」の意味は色々あり、私は見た瞬間「統一」と言ったイメージに捉えたね。国民が統一して「和」となそうと、そんな風にね。一致団結みたいだが結束を促されたような気がした。ところが総理の説明ではまるで違った。「初春令月」「氣淑風和」から取ったらしい。そんな風流な話でいいんだろうかね。真意はともかく 5月から令和になるのは理解したよ。

昨日アップしたリンゴの写真を撮ったカメラを撮ったのでアップ。スクリューマウント用の Kマウント変換アダプタはボディあるいは Qマウント用の Kマウントアダプタにすっぽり嵌まって見えない。Kマウントが大きいのがよく分かるが、Qマウント用のアダプタはデカすぎの感は否めないよね。

見た目はゴツそうだが実際は軽い。一眼レフで 250ミリのレンズ付けたらバッグに入れにくいが、Q7なら首から下げても軽いもの。300ミリレンズ付ければ 1500ミリほどになる計算。いずれ月を撮ってみるが、ピントは期待できないだろうね。それでもここまで大きく撮れるの証明はしてみたい(^^;

87/53 ある朝の血圧だが一時的とは言え不気味な数値(^^; これまでも何度か上が 100を切ることがあるり、下が 100超えたこともあるのが何とも奇妙に感じるこの頃(^^;

投稿者 Nao7 : 20時52分 ふらふら日記

コメント

コメントしてください