2019年10月16日
台風のあと

画像

尻尾切れトカゲ

13日の朝は快晴。台風一過という爽やかなイメージに反し、各地に残した爪痕は厳しい。多くは水による被害だが、津波や洪水のパワーには今さらながら驚かされる。

私の住む地にも土砂警報が出ていたが、水が溢れた地域とは離れていたため被害を受けていない。TVニュースを見るまでは、やれやれという気分だったんだけどね。雨、一体どれだけ降ったのやら。

台風のせいかは分からないが、トカゲが這い出てきたのを見ていたらどうもおかしい。ズリズリっと動いたら尻尾が無い。短い胴体だと何とも珍妙で、痛くないのかと眺めてしまう。前夜の風で吹っ飛んだ蜘蛛の巣も、見事に復活していて、人間よりも立ち直りが早いなと感心する。尻尾の無いトカゲ、初めてみたな(^^;

台風に備えて二階の雨戸を閉めていたら額に何かが落ちて来た。オッなんだ、と見るとヤモリ。長いこと使っていないので、戸袋が寝袋になってたか。邪魔してすまん!(^^;

今朝は気温が 20度を切っていた。起き出すときひんやり感じたが、いよいよ秋も本格的になるってことか。衣替えと寝具の調整が面倒だが早いとこやらないとね。風邪引いてからじゃ遅いぞ、って、いま薄着過ぎ(^^;

投稿者 Nao7 : 12時40分 ふらふら日記

コメント

コメントしてください