2018年12月28日
締め括り

画像

年末だからと言って何ら特別なことは無いが、それでも日常の色々に締め括り感を覚えるのは当たり前のような気もする。昨日は今年最後の通院。血液検査と胸部 X線撮影。なぜか予想に反して病院は混雑しており、検査結果待ちもあるが診察まで 1時間以上も待つてしまった(^^;

診察は血液検査の結果をプリントで受け取り、胸部 X線のモノクロ画像を眺め、聴診して終了。変わったことは無かったか、次回の予約はいつに、など軽い会話を交わす。1年間お世話になりましたと挨拶すれば、あぁ、今年も終わるんだなと感慨深くなったりする。

いつもより遅かったのでタリーズで軽食しようと思ったが満員で諦める。病院混んでいれば空腹な人も多いってことだろうね。薬局では・・やはり混んでいて待たされた(^^; 壁の時計を見ると 13時。通院日は朝食が早いので、否応なく空腹感に襲われる。薬を受取り予約していた弁当を受取りに行くころは脚の力が徐々に抜けていく。

クリームパンをいきなり頬張る。弁当を受取りつついくつか袋菓子やパンを買い、事情を話しながらパクついたんだが、店内のベンチにへたり込んでしまったよ(笑) すると何と小さな牛乳パックをプレゼントされた。お礼もそこそこにゴクリ(笑) 給食に出てきそうな小さなパックだが、無料サービスなんて嬉しいよね。

弁当と菓子をレジしていると、どうぞと差し出されたのが画像右の丸い容器。中身は弁当用の惣菜らしきものがキラキラ(笑) 残り物だからと言われても、普通はそんなサービスしないでしょ? 毎月帰り道に立ち寄って四方山話しながら買い物したのが良かったのかな。来年もよろしくお願いしますね(笑)

駅前でタクシーを拾い、家に向かう前に年賀はがきを出すため郵便局へ。この日に合わせ前夜にようやくプリントした年賀状。今年は賀状に向いた画像が無く平凡な出来だが、それでも元気証明にはなるからね。年頭の挨拶なのに、これも一つの締め括りかな。

投稿者 Nao7 : 12時22分 ふらふら日記 661コメント(0)

2018年12月24日
Intel Compute Stick

画像

Windows 10 スティック型 PC を自分にクリスマスプレゼント(笑) いつものように特に必要だからと言う訳ではない。4,000円の特別割引があり、試してみたくなっただけのこと。必要性が低いので、まだセットアップしていない(^^;

デスクトップ PCで バージョン 1809への大掛かりな更新があり、その対応に追われているのが現状で、この作業が済んでからゆっくり取り掛かるつもり。まだ 2台しか済んでいないので時間掛かりそう。まぁ、年末年始なんて関係ないのでゆっくり進めることにしよう。

実際の大きさをイメージしやすいようにマウスと一緒に写したが、私の スマホを縦に半分にした感じ。USB3が付いているので意外と使えるような気がする。マイクロSDカードでもドライブ容量を増やせそうで早く使ってみたい。18日の 2枚目の画像はこの スティック型 PCの領収書。12,980円とバレバレだね(^^;

電源は ACアダプターを使うが、どうせなら充電式なら面白いかもね。電源の心配なしに持ち歩いて使えるなら便利だと思うけどね。モニターは流石に持ち歩けないが、訪問先にモニターがあれば寸借して、なんてことも出来そうだ。売り出されたらきっと買うよ!

今日は 2時にフッと目が覚め、そのまま眠られずに5時過ぎまでじっとしていた。特に眠くもなく眠れないからと苛つくわけでもない。仕方なしいつもより早めに起き出し、朝食後は天気がいいので洗濯。洗濯ものは少ないが、晴れた日に干すのが気持ちいいからね。

さて、Windows更新、3台目に掛かろうか。その前に夕食だ(^^;

投稿者 Nao7 : 18時46分 パソコン 660コメント(0)

2018年12月18日
EIZO FlexScan EV2785-BK

画像

画像

今日から 27型 4Kモニターの使用開始。メインPCのグラフィックボードが中途半端で、色の形式が RGBではなく YCbCr420という良く分からない映像信号しか出力しない。おまけに4K出力用の端子はミニHDMI。付属のケーブルは通常サイズなので、使うつもりで使っていなかったミニ用のケーブルがここで役目についた。

正規の出力が可能なグラフィックボードにしようか迷ったが、ひとまず簡易ながら映像を見られるのでここは我慢。ELSAが 4Kに正式対応するのを待とうとも思うし、ヤフオクみたいにダメ元とはいかないよね。

色をフルHDモニターと比較したが、うーん、違いがよく分からない(^^; これなら当分使って行けそうな気がする。困ったのは表示面積が 4倍になったので文字サイズが極端に小さくなり読めない。アイコン表示は大サイズ、文字サイズを 20ポイントにしてようやく何とか読めるくらいの変わりよう。ブラウザの文字なんて思わず老眼鏡掛けちゃったよ(^^;

3840*2160 ピクセルは、K-1のフルサイズ画像を 1/2サイズで表示できる計算だが、4K初日だと言うのに 8K欲しいなんて思ってしまった。実際の見た目の差を撮ったのでアップする。

右のモニターが EIZOの 23インチフルHD。デスクトップに散らかったアイコンが、左の 27インチ 4Kモニターでは小さく左上に並んでいる。いやいや、どうしろと言うのか(^^; 画面のサイズのせいと思うが、モニターをこれ以上下げられない。1時間ほどで首が痛くなってきたが、モニターを離せば文字は読めないで、今までのような使い方をするには工夫が必要だろうね。

試しに プリントした A4判のコピー用紙をモニター画面と並べると同じサイズなのが分かる。こういった場合は使いやすいだろうけど、この画面で Wordで文書作るなんてしんどそう。このあと急ぎフルHDモニターと切り換えたが、目的で使い分けってかえって面倒な気がする。ちょっと誤算というか、やってみないと分からないものだね(^^;

2018年も今日を入れて残り 2週間。来週は通院があるが、体調に大きな変化も無く一年を過ごせたのは良かった。そろそろ年賀状のデザインを決めなきゃいけないが、緊張感の無さで手を着けていない。出さなきゃ出さないで困ることじゃなし・・なんて思ったり(^^;

投稿者 Nao7 : 21時20分 パソコン 659コメント(0)

2018年12月12日
GITZO tall tripod

画像

私の所有する三脚の中では一番ノッポだという意味であり、特にそういった名称で流通しているということではない。折りたたんだ時の長さが 70cmあり、3段の脚を伸ばし 2段のセンターポールを伸ばすと天井に届きそうになる。雲台とカメラを搭載したら確実にぶつかる高さ。

ノッポ三脚が欲しかったわけじゃない。試しに全部伸ばし切ってみたらこうだっただけ(笑) 椅子に腰かけて使うときに丁度良い三脚がないので、70cmのをヤフオクで安価に落札できたのがこの三脚。高さの割には比較的軽いので、室内で使う分には気にすることも無いレベル。

即決価格が珍しく低めの出品だったので開始価格で入札したが、そのまま落札になってしまった。送料足しても即決価格より数百円だが倹約できた。スクラッチで得たクーポンで 100円引きもありで、キズも殆ど目立たず、お得感のある三脚だ。

9日に東松山まで出かけた。プランタンで HAPPY Christmas live というのがあり、聴きながら撮影も楽しもうと目論んでね。突然の冷え込みで寒かったが、タクシー乗れば暖かいしね。撮影はまずまず。ライブはそれなりに楽しかったかな(^^; 最後に全員で記念撮影となったが、なぜか私は顎に手を当てている。ちょっと何か考えていたんだろうか(^^;

帰りのタクシーを待つ間、ハート型に見える曇ってなかなか見つからないんですよね、なんて言いながら空を見上げたら、何とすぐ頭上にハート雲。ボイトレコーチさんがすかさずスマホで撮影したので、私は脳に記録して撮影権は放棄した(笑)

寒さのせいか目覚める時間が不規則になり、生活のリズムが乱れがち。それでも就寝時間は変えるわけにもいかずで、時間の有効利用ができていない。眠いなあ(^^;

投稿者 Nao7 : 21時58分 デジカメ 658コメント(0)

2018年12月6日
同じストロボを

画像

11月最後の日にヤフオクでストロボを落札。10月に落札したのと同じく AF280Tを 1,000円で。テストしたところ動作は完璧。修理するより安上がりと考えてのことだが、ダメもとと覚悟の上の落札。覚悟というほどの競り値じゃないけどね(^^;

右側のストロボが今回落札したものだが、オートは効かないのでマニュアル発光になる。充電に時間のかからないよう、マニュアルのローに設定し、4メートル前後の距離で試すとシャッターをかなり短間隔で切れる。連写は無理でも苛つかずに使えそうでちょっと嬉しい(笑)

TTLオートで試すと良いような悪いような写りで、本番ではやめたほうがいいような感じ。充電に時間が掛かるのは何と言っても拙いよね。まあ、そんなに重要な写真を撮っているわけじゃないけど、機材のせいで撮りそこなうって恥ずかしいからね(^^;

左側のストロボを手に取りどうしたものか思案。そう言えば、ハイやローでのテストはしてなかったなと、電池を入れて同じ設定でテストしてみた。あれ? Readyランプ付くのが早いんじゃないか? と思いながらシャッター切ってランプを見ているとすぐに点灯する。

続けざまにシャッターを切ったが順調にランプが付く(笑) この設定なら使えるの? 電圧を下げればいいってことなのか? いやいやこの設定で使えるなら、これはこれでねえ(^^; 損したのか得したのか良く分からないが、結果良ければってことにしとこう。

アップした画像は天井の照明だけで手持ち撮影。ISO 1600にすれば何とか撮れる明るさなんだが、それで撮れないような動体のときはストロボが必要になるかも知れないね。もっとも本格的な動体撮影となれば、こんな小さなストロボじゃ荷が重すぎると思うけどね。

12月に入ったが年末を感じる生活じゃないので至って平穏。庭の柿もついにゼロ。鳥に食われたり落下したりで、気が付いたら柿の木が枯れ木状態。いよいよ冬なんだねえ。

投稿者 Nao7 : 18時09分 デジカメ 657コメント(0)

2018年12月2日
木守柿

画像

友人が訪ねて来るまでの時間潰しに、柿に集う雀を撮っていた。残り数個になった柿に我先にと食いつくが、それも無くなった後はどうするのやら。餌の確保は難しいと思うが、冬になっても元気に飛んでるよね。小さいのに逞しいんだねえ。

Wさんから預かった PCをようやく新しいユーザーに手渡せた。まだまだ働ける PCを放置するのは淋しいもので、欲しいと手を挙げてくれる人がいるってやはり嬉しい。預かった私も役目を果たせて一安心。機械としてはランクアップなので、使ってみれば実感すると思う。

「木守柿」は俳句では冬の季語。そんなことを友人が教えてくれたが、初めて聞く言葉だ。友人はどうやら俳句にはまり、俳句の奥行きの深さに魅了されているようだ。クラッシック音楽にも目覚めたようで、美の世界は誰にでも公平。大いに楽しんでもらいたいですね。

柿が減ってるのに雀がドドッとやって来る。一斉に飛び去った後、一羽だけ隠れるように啄んでいるのがいて、ファインダー越しに見ていても面白い。誰も来てないだろうなと言わんばかりに、ひょっこりと顔を出すのが可愛い。

この齢になると、年末に必ず受け取る喪中の知らせ。私と同じ年齢で亡くなったという知らせは悲しいが、102歳でと言われると思わず微笑んでしまう。60代、70代なんて洟垂れみたいに思えて、単純に凄いなと思うばかり。まぁ、頑張るとしましょう!

投稿者 Nao7 : 18時37分 ふらふら日記 656コメント(2)

| Top