2006年12月30日
いろいろあった2006年

いま今年最後の(たぶん)のHTML作成を終えた。明日になれば、気が付いたことが頭から離れず、またPCの前かも知れませんけどね(苦笑)

お袋が2度も救急車のお世話になったのは想定外でしたが、ある程度覚悟はしていたことで、そう慌てることはありませんでした。いまは体調も良いようで食欲も旺盛です。なんと言いますか「生きる意欲満々」って感じですね(笑)

EPSONのGT-X900スキャナーが届いたので、正月はフィルムスキャンに取り組もうかと楽しみです。Nikonのフィルムスキャナーも持っていますが作業が大変です。連続スキャンが難しいですから時間ばかり掛かります。今回買ったスキャナーはフィルムスキャン用に独立した光学系が用意されています。6400dpiということで、一気にそこそこのレベルでデータ取り込みが出来れば能率アップするかなと期待しています。

パソボラは言うに及ばずNPOでも忙しい一年でした。書きたいことは沢山ありますが、それはある程度結果が出てからにしましょう。今夜からはハードいじりで楽しもうと思います。フィルムのコマ数が万単位ですから急がねば(笑)

いやいやブログにいやいやお付き合いくださった皆さん、有難うございます。よいお年をお迎えください。

投稿者 Nao7 : 18時52分 ふらふら日記 73コメント(4) 73トラックバック(0)

2006年12月24日
イブは音楽三昧で

12月はよく音楽を聴きます。寒い季節はあまり動きたくないこともあって、ながら族になってしまうんですね。

ベートーベンの第九は季節を問わず聴いているのですが、この季節になぜか多く鳴らします。最後の楽章に賛美歌を思わせる部分があるのも一因でしょうか。

きょうは悪戯半分に28MBほどのMP3ミュージックを置いてみました。正直言って我が家の回線ではまともに聞けません(笑) 悪戯半分の所以です。アップロードにもかなり時間が掛かりました。この時間に、私は何をしているのでしょうか(苦笑)

2、3日で外しますが、この録音状態の悪い第九の3楽章。物好きなかたは聴いて見てください。内容は優れものです。

     Beethoven_No9_3.mp3

投稿者 Nao7 : 23時25分 ふらふら日記 72コメント(2) 72トラックバック(0)

2006年12月21日
音声合成ソフト VoiceText

音声ソフトFocusTalkのテストは継続中ですが、新たにVoiceTextをテストしたくなりました。残念ながら体験版が無いようでWebでしかテストできません。一つ体験版の提供を交渉してみようかな。

Webでテキストを読ませた限りではまずまずと思います。幾分読み出すときのアタックが硬いですが人が読んでいる感じは十分します。PC-Talkerが苦手な「ゆっこ」の発音もかなり聞きやすく感じます。

このVoiceTextを使ったxpNavoですが価格がPC-TalkerやFocusTalkに比べ、24800円(税別)と安価です。ソフトを買う時の決め手は性能の他に価格も重要ですから、かなり有利ではないでしょうか。

Web上のテストではキーボード入力の読上げについてはテストできません。このソフトは入力もサポートしてるんでしょうか?このことについては解説が載ってないですね。うーん、期待度半減です(苦笑)

投稿者 Nao7 : 10時24分 アクセシビリティ 71コメント(3) 71トラックバック(0)

2006年12月13日
WMPのキー操作

先日視覚障害のかたにWMP(ウインドウズメディアプレーヤ)の操作について質問された。音楽は好きでラジカセで音楽CDを聴いていたとのこと。

私が個人的にメールやインターネットなどの使い方をコーチしたかたなんですが、PC-Talkerの音声があまり感心しないのでパソコンで音楽を聴くなど思いもしなかったそうです。ところが聴いて見たら案外いけるとわかって急遽WMPの操作を質問してきたわけです。

ということで必要最小限のキー操作をメモしときます(こうしておけば私が出先でも参照できます、って記憶力の老化をバラしてどうする(苦笑))

コントロール+P で再生と一時停止(プレー/ポーズ)
コントロール+S で停止(ストップ)
コントロール+B で前へ(ビフォー)
コントロール+F で次へ(フォーワード)
コントロール+E で取り出し(イジェクト)
F10 で音量アップ
F9 で音量ダウン
F8 でミュート

そのうちDVD再生のキー操作も聞かれそうだなぁ(笑)

投稿者 Nao7 : 11時38分 アクセシビリティ 69コメント(2) 69トラックバック(0)

2006年12月7日
Adobe Reader 8.0 を使う

Adobe Reader 8.0 の配布が始まったので早速インストールしてみた。7よりも格段に使いやすくなっている。起動のスピードが速くなってイライラしません。表示面積も広くなりました。なかなか快適です。

英文なら読上げます。「読み上げを起動」とあるので試したら読み出しました。おっ、いいぞ!と日本語を試したらダメでした(^^; 日本語の読み上げには対応していないのかな?もう少し詳しく試してみないと分りませんが・・と言いつつPC-Talker(ver.2.0)を起動してみると読みますね(笑)

支援ソフトをなんたら、と出たのですが面倒なので(おいおい)一気にOKしたのですが、細かな設定はあとでも出来ると思います。ver.2.0以前のPC-TalkerXPで読むかは確認してませんが、もし読むようなら早いとこインストールするといいですね。Acrobatもバージョンアップしようかなぁ。

     PDFファイルをブラウザに表示したとき
     IE6 + PC-Talke XP 2.0 読み上げる
     IE6 + Home Page Reader 3.04 読み上げる

投稿者 Nao7 : 17時24分 アクセシビリティ 68コメント(0) 68トラックバック(0)

2006年11月28日
おーい、感電しちまうゾ!

買ってきたはいいが取り付けていない蛍光灯。引っ越してきたときからキッチンの、流し台の上の明かりが不足していたのだが、今日は重い腰をあげて電気工事です(笑)

蛍光管を外しネジを2本クルクルとドライバーで外す。ちょい脚が痛いな。流し台と上の棚に挟まれた形で窮屈この上ない。作業を続けるとスクワットのような姿勢が続いてどんどん脚が疲れてくる。なんとかあとはコードを外すだけまでにたどり着いた。

バチツ! お、なんやねん!コードの先端が本体に触れて塗料の焼ける匂いが漂う。おーい、電源切ってないんかよっ(怒) 蛍光管で死にました、なんて恥ずかしくて言えるかバカヤロ! 私も確認しなかったのはミスですが、何日か前に2階の部屋のコンセントを直しているので、当然準備万端できているものと思い込んでいました。

ま、手袋をはめ、絶縁仕様の握りになったドライバーを使ってますからまず大丈夫なんですが、用心が足りなかったことは確か。やっぱり眠いのを我慢して電気なんかいじらないほうがいいですね。肝に銘じました。

最後の仕上げでネジで本体を止めるのですが、これが狭い空間で真上を向かないと出来ない作業で、かなりしんどい(苦笑) 脚はさらに疲れるは汗は出てくるで、今年の家庭内仕事はこれで終りですね(笑)

カミさん : わー明るくなった!
私    : クラクラするぜ!

投稿者 Nao7 : 17時22分 ふらふら日記 67コメント(2) 67トラックバック(0)

2006年11月25日
ウイング代表「ゆうゆうゆう」にコラムを

ウイングは私の所属するNPOですが、その代表理事である奥田奈菜子が「ゆうゆうゆう」というサイトでコラムを4週にわたって掲載することになりました。おっとり見える雰囲気ながら才気煥発な一面をうかがわせるコラムです。読んで損はありません(笑)

ゆりっぺさんがご自分のブログで紹介されてますが、どこで意気投合したのでしょうか。

そうそう、ゆっこさんもコラムを書いたのでした。まだ読んでいないかたは今すぐアクセスして読んでください。ゆっこさんとは坂戸パソボラで一緒してますが、ウイングのメンバーとしても一緒です。ちょっぴり自慢したくなる女性です(笑)

投稿者 Nao7 : 16時52分 ふらふら日記 64コメント(7) 64トラックバック(0)

| Top